イベント一覧
お取り扱いメーカー
  • 日本ベット
  • シモンズ
  • シーリー
  • フランスベット
  • カリモク
  • マルニ
  • 富士ファニチア
  • 飛騨家具 日進木工
  • 飛騨家具 柏木工
  • 天童木工
  • 綾野製作所
  • イバタインテリア
TOP > お取り扱いメーカー > イバタインテリア
お取り扱いメーカー
イバタインテリア
飛騨の匠の技。家具にかける情熱。
日本ベット岐阜県飛騨古川の地で、木製品一筋にモノ造りを続けてまいりました。お客様が喜んでいただけることを最優先に、 環境面も考え合わせたモノ造りです。
木を生かし、それを使う人をも巻き込んだモノ造りには、伝統の技、匠の技の継承と、最新マシーンを駆使することで、より品質の高いモノ、家具を生み出しています。
木を生かす曲げ木技術
日本ベット

1906年(明治39年)、飛騨地区に曲げ木の技術が導入されて以来「飛騨の家具」と言えば「曲げ木」と言われるまでに飛騨は「曲げ木」の本場となっています。当社も更に高度な曲げ木技術を取得する為に1999年に「圧縮曲げ木技術」を導入し今では3次元曲げ木も可能となっています。

木目が通った自然な風合いを残しながらも、木そのものが持つ強度を十分に活かす。イバタの家具は「木を識り、木を生かす」をモットーに日々曲げ木の技術向上に努めています。

イバタ独自のこだわり構造
日本ベット

現代の家具の製造は旧来からの匠の手による技術と最新機械の加工技術の融合によって大きく進化しております。絶妙な曲線を持ちながらも、精度・品質共に高い家具を作り出せるのは、匠の技術を継承しつつ、最新技術への挑戦も積極的に進めてきたからです。

まさに匠とエンジニアの汗の結晶がイバタの家具なのです。




飛騨の匠の技術と最新技術とのコラ
日本ベット これからはベッドの時代、と確信しベッドとマットレスという新しい寝具を考えた日本ベッドの創業者。その信念と誇りは全ての人が心地よい眠りの装置としてマットレスの開発に力を入れました。
その結果が無数のコイルスプリングを一つ一つのポケット(袋)に入れて独立させ、マットレスにかかる体重を個々のコイルに分散させるマットレスを開発。身体を圧迫しないので血流を妨げず寝返りも少なくなり深い眠りにつくことが可能になりました。日本ベッドはこの無数の点で体を支えるポケットタイプのマットレスにこだわっています。